やっぱり旅が好き♪

無理せず、できるだけ自力で旅をする!そして無事に帰る!これがモットー。決して刺激的ではないけれど、旅立つ誰かの役に立てたら嬉しいです(^^)

台湾へGo!!3日目【高雄からプチトリップ♪ 再びの台南!(赤崁楼→林百貨店→安平エリア→帆布ショップ巡り→締めは!高雄の原郷牛肉麺)】

訪台10年目!夏も、台湾です!

今回は、高雄を拠点に4泊5日の旅。

お天気を検討したところ、台湾南部が晴れるのは本日まで。 

高雄を飛び出して、台南へ向かいます!

まずは、赤崁楼から林百貨店編。

徒歩で散策します

 

◆台鉄・高雄駅→台南駅

各駅列車でも良かったのですが、ちょうど良い営光号がありました。

高雄駅構内は、とっても広いので、ダッシュで乗車!

f:id:yy-yoga:20180824134530p:plain

座席に別の方が座っていたので、どいて頂きます。

この列車は、席が空いていれば座れますが、週末なので指定席は満席。

f:id:yy-yoga:20180824134706p:plain

揺れること45分。3度目の台南♪

到着列車を撮影しようと、夫は意気込んでおりましたが。。

コレっ!?

f:id:yy-yoga:20180824135017p:plain

今回は、夫が旅に出る前に買った雑誌・時空旅人「台湾見聞録」で、夫婦揃って珍しく歴史を学び、台南を訪ねました。

 

赤嵌楼

せっかく歴史を勉強したので、久しぶりに駅から徒歩で向かいます。

赤崁楼は、別名・紅毛楼とも称し、台湾台南市中西区に位置する、オランダ人によって築城された旧跡です。台南のランドマーク的な建築物ですね!

以前は、入場無料だったけど。。

お一人様50元。

売り場には、台南の人気スポットおまとめチケット!

何ていうのももありますが、6ヶ所も行けるか分からないので単品で。

f:id:yy-yoga:20180824135821p:plain

まずは、入場記念☆

f:id:yy-yoga:20180824141423p:plain

奥には、清の時代に造営された海神廟と文昌閣が建っています。

亀の上に碑文が。

f:id:yy-yoga:20180824141446p:plain

このアーチが素敵です。入ります!

f:id:yy-yoga:20180824141502p:plain

「文昌閣」

ここは学生の心の拠り所で、霊験あらたかな場所。

夫は、何を祈ったのかしら?

f:id:yy-yoga:20180824141515p:plain

2階へ上がり、台南の街を眺めたり、遠い昔に思いを馳せてみる。

f:id:yy-yoga:20180824141532p:plain

降りてみると、暑い日ですが、涼やかな感じのスポット。

f:id:yy-yoga:20180824172524p:plain

文昌閣のを出ますと、レンガの壁が。

色は疎らですが、ぶ厚い!お城がどれだけ丈夫だったか、想像がつきます。

f:id:yy-yoga:20180824143758p:plain

こういう構図、夫は好きね(笑)

f:id:yy-yoga:20180824143809p:plain

オランダ軍を駆逐した、鄭成功さん!

f:id:yy-yoga:20180824143824p:plain

暑かったぁ〜

f:id:yy-yoga:20180824144017p:plain

赤崁楼の直ぐ近くに、司馬遼太郎さんが食べたという擔仔麺店が。。

食べ比べしたかったのですが。。

暑くて、とても食事する気になりません。。今回はパス。

f:id:yy-yoga:20180824162420p:plain

正興街

人気のお洒落スポットということで、歩いて向かいました。

230m程の、とっても小さなエリアです。

f:id:yy-yoga:20180824162432p:plain

話題のフルーツデザートを食べたかったけれど、残念!お休み。

氷の入ったお茶で、体を冷やしましょう!

f:id:yy-yoga:20180824162443p:plain

すっかりお昼の時間に⁉︎

体が少し冷えて、食欲が湧いてきました。

すると、途中、大行列店を発見!

「小卷米粉イカビーフン)」の人気店だとか。

あまりに行列が長いので、スルーします。

次回の楽しみに♪

f:id:yy-yoga:20180824163449p:plain

◆度正月

擔仔麵が大好きな私たち。本場では絶対に外せません!

元祖本舗は混雑するため、毎度のことながら中正旗艦店を利用します。

店内、広いでしょ〜

f:id:yy-yoga:20180824164705p:plain

海老プリプリの揚げ物と、牡蠣たっぷりのオムレツ。

f:id:yy-yoga:20180824164639p:plain

擔仔麵は、大小の品揃えになっていましたよ!

f:id:yy-yoga:20180824164652p:plain

いつの時代の渡辺満里奈さんなのだろうか?

台北永康街の店にも貼ってあったな(笑)

f:id:yy-yoga:20180824164715p:plain

やっぱり美味しい♪

ご馳走様でした!

林百貨店

日本が、大正モダン最盛期1932年、山口県出身の実業家・林方一氏が、台南市末広町二丁目に林百貨店を創立。ですが、オープン直前に亡くなられたそうです。

4年前にリニューアルされ、台湾の品々が店内を彩ります。

レトロなエレベーターで、5階まで。

今回も、人気で行列です!

f:id:yy-yoga:20180824170715p:plain

創業者に敬意を表し、神社を御詣りします。

f:id:yy-yoga:20180824170729p:plain

台南の街を見渡せますよ〜

f:id:yy-yoga:20180824170742p:plain

涼みながら、店内ゆっくり散策。

ココだと全てが高価格のため、毎度のことながら見るだけねm(_ _)m

 

◆路線バス88安平線

台南市政府観光旅遊局製作パンフレットは見やすい!

林百貨店から近くのバス停を探しました。

せっかく歴史を勉強したので、初めて安平エリアへ行ってみます!

この路線バスは、路線99共に主要観光地を網羅しています。

f:id:yy-yoga:20180824170754p:plain

「延平王」の提灯がぶら下がる門が目印。

ちょうど良い感じで、バス到着!

手を挙げて意思表示しないと、バスにスルーされるので気をつけましょう。

f:id:yy-yoga:20180824170804p:plain

 

安平エリア

台湾には、貿易の街として栄えたかつての3大港町を表す「一府二鹿三艋舺」という言葉があります。その一番である「府」が、府城(現在の台南)である安平を表しています。つまり、安平は台湾が始まった場所なんだそうです。

安平樹屋

バスは人気スポット網羅しているので、30分〜40分かかりました。

乗客の皆さんは、1つ手前の安平老街で下車したので気になったのですが。。

取り敢えず、ココを目指して下車。

長い年月をかけガジュマルの木に侵食された廃墟は、ラピュタの世界だとか⁉︎ 

人の流れに沿って向かえば、迷いません。

 

コチラも、お一人様50元支払い、入ってみます。

f:id:yy-yoga:20180825104417p:plain

ガジュマルが、お出迎えです。

f:id:yy-yoga:20180825102639p:plain

と、書家の展示がありました。

般若心経の前でパチリ☆

f:id:yy-yoga:20180825102700p:plain

さあっ、入ってみましょう!

おぉぉぉ 木だらけ!

f:id:yy-yoga:20180825102715p:plain

階段を上がったり下がったりしながら、見て回ります。

皆さん撮りまくってますね〜

f:id:yy-yoga:20180825104530p:plain

夫は、壁好きなので(笑)

f:id:yy-yoga:20180825102734p:plain

とにかく暑くて暑くて…

滞在時間わずかで退散なのでした。

f:id:yy-yoga:20180825102748p:plain

安平古堡

安平樹屋から、老街を抜け10分くらい。

コチラも、お一人様50元支払い、入ってみます。f:id:yy-yoga:20180825105801p:plain

日本統治時代に城垣は整地され、日本式の宿舎を建設。オランダ時代に築城された城砦は完全に姿を消したそうです。戦後、国民党政府は城址を「安平古堡」と命名。僅かに残る城址の保護を決定し、現在は、一級古蹟の一つだとか。

f:id:yy-yoga:20180825104556p:plain

高台に行ってみましょう!

f:id:yy-yoga:20180825104607p:plain

展望を楽しめる高台は、日本統治時代に建設されたもので、保護対象の安平古堡には含まれていないそうですが。。

せっかくなので、暑い中、登ってみました!

f:id:yy-yoga:20180825104626p:plain

f:id:yy-yoga:20180825104646p:plain

砲台とパチリ☆

f:id:yy-yoga:20180825104704p:plain

英雄に敬意を表して!

f:id:yy-yoga:20180825104717p:plain

安平老街を少しだけ散策し、グットタイミングで来た路線バス99に飛び乗りました。

 

双生

夫が、赤嵌楼のバス停で降りると申します。

何とっ!今朝、赤嵌楼へ行く途中、大行列だった店に行くとか⁉︎

f:id:yy-yoga:20180825105818p:plain

今朝より行列が引いた感じ。。

ココは、インスタグラムで爆発的人気となったドリンクショップのお店

まずは、整理券をゲット。

f:id:yy-yoga:20180825105829p:plain

慌ててオススメ商品を調べます(笑)

f:id:yy-yoga:20180825105842p:plain

人気のドリンクは「綠豆沙牛奶(緑豆スムージー

緑豆で作った緑豆汁を凍らせた後、牛乳を混ぜて シェイクにしたもの。

真夏に疲弊した体に、とっても効き目のあるドリンクのようです。

地元の皆さんが、まとめ買いするのにビックリしながら、無事ゲット!

f:id:yy-yoga:20180825105855p:plain

正興街で購入した、ドリンクホルダーに入れて♪

f:id:yy-yoga:20180825105907p:plain

噂通りの味に、大感激‼︎‼︎

緑豆のホンノリ甘い味加減が、甘くても舌に残りません!

散策疲れの体に、沁み入りました(涙)

 

◆帆布バッグ屋巡り

すっかり元気になりまして♪

せっかくなので、台南駅へ向かう途中、3軒回ってみましょう!

廣富號永盛帆布行合成帆布行

廣富號は、デザインは素敵ですが、帆布にしては高価格過ぎる。。

永盛帆布行は、デザインがシンプル過ぎて、チョッと。。

合成帆布行は、前回購入したバックは健在だし、また今度ね。。

f:id:yy-yoga:20180825110535p:plain

 

お気に入りの場所でパチリ☆

f:id:yy-yoga:20180825110555p:plain

 

Focus

台南駅近くの、ファッション専門ビル。

1階『PORTER INTERNATIONAL』に立ち寄りました。

私の仕事用に、ショルダーバッグを♪

お見せできませんが、使いやすくて快適!

ありがとぉぉぉぉぉ❣️

 

◆台南駅→高雄駅

戻りは区間号で、ノンビリね。

夫婦別々ですが、座れて良かった。

f:id:yy-yoga:20180825110608p:plain

18時半には、高雄駅着。

で、夕飯は、前回ハマった原郷牛肉麺です!

f:id:yy-yoga:20180825110634p:plain

キュウリと、厚揚げのオツマミと。。。

f:id:yy-yoga:20180825110645p:plain

ハマった牛肉麺

お肉の処理が素晴らしく、スープはアッサリ。

地元の皆さんで大混雑が、美味しい証拠ですね♪

f:id:yy-yoga:20180825110659p:plain

また来れて、本当に良かった〜

ご馳走様でした!

 

<