やっぱり旅が好き♪

無理せず、できるだけ自力で旅をする!そして無事に帰る!これがモットー。決して刺激的ではないけれど、旅立つ誰かの役に立てたら嬉しいです(^^)

【ベトナム・ホイアンのアンバンビーチ】透明度が高く、遠浅。老若男女楽しめるビーチリゾート⁉︎

ベトナム中部のビーチといえば!

ダナンが近年人気沸騰中ですが、ホイアンも素晴らしかったですよ。

4泊5日の滞在中、アンバンビーチに3回も通ってしまいました。

(CNNの世界のビーチ100選に入ったとか)

 

私たちは、リトルホイアングループのプライベートエリアを利用しました。

(宿泊したのは、リトルホイアン・セントラル・ブティックホテル&スパです)

 

▶︎アンバンビーチの場所

ホイアン旧市街から約6kmです。

元気な方は、レンタサイクルでビーチへ向かっていましたね。

タクシーを利用した時は、7万ドン(350円くらい)でした。

 

 

▶︎アンバンビーチへの行き方

私たちは、アラフィフなので。。

リトルホイアン・セントラル・ブティックホテル&スパの無料シャトルバスを利用。

毎日9:30、10:30、13:30、15:30の4便です。

バス乗車前に、バスタオルをレンタルします。

f:id:yy-yoga:20170902132243p:plain

特に予約の必要はなく、確実に座りたければ、少々早めにスタンバイね。

毎回一番乗りだったかしら(笑)

f:id:yy-yoga:20170902132255p:plain

15分程度でビーチに到着します。

リトルホイアングループ専用エリアは、アンバンビーチの一番奥。

帰りは、毎日9:45、10:45、13:45、15:45の4便です。

f:id:yy-yoga:20170902132321p:plain

飲食が出来るバーを通り抜けると。。

f:id:yy-yoga:20170902132337p:plain

広いビーチが目の前に♪

f:id:yy-yoga:20170902132349p:plain

 

▶︎アンバンビーチで楽しみましょう!

朝一番のバスなら、無料のビーチチェアが選び放題です。

多少のゴミは気になりますが、整っている方だと思います。

浮き輪は、持参した空気入れで、部屋で膨らませてきました。

f:id:yy-yoga:20170902132405p:plain

ビーチチェアからは、真っ青な海が広がります。

彼方の漁船っぽい船が、アジアっぽいですね〜

f:id:yy-yoga:20170902132417p:plain

海からのリトルホイアングループ専用エリアです↓

砂はサラサラで、遠浅。何の不安もなく、入水できますね。

若い頃は、ガンガン素潜ラーだった私も。。

アラフィフになった今、チャプチャプが気持ち良いです♪

f:id:yy-yoga:20170902132435p:plain

夫の奥に広がるアンバンビーチ!とにかく広いです!

ご覧の通り、(魚は居ませんが)なかなかの透明度ですよ〜

ダナンに宿泊していた方が、毎日ココまで通っていたと聞きました(笑)

f:id:yy-yoga:20170902132446p:plain

飲食は、バスを降りた直ぐのバーで。

自分で買いに行けば、ビール&コーラで13万ドン(800円くらい)。

*このバーでは、必要な時にタクシー手配も可能です

f:id:yy-yoga:20170902132459p:plain

遊んだ後は、無料の水シャワーで砂を洗い落として帰れます。

 

旅の途中、泳げなくても、海だけ見に行った方の話を聞きました。

カフェやレストランが充実している、アンバンビーチ♪

意外にも、ビーチリゾートのホイアン⁉︎

良かったら、足を運んでみて下さいね(^^)

f:id:yy-yoga:20170902132522p:plain

 ドローン・Dobbyちゃんでパチリ☆

 

<