やっぱり旅が好き♪

無理せず、できるだけ自力で旅をする!そして無事に帰る!これがモットー。決して刺激的ではないけれど、旅立つ誰かの役に立てたら嬉しいです(^^)

ベトナムへGo!1日目(ホーチミンで国内線の乗換えに、クタクタでホイアン到着)

久しぶりのブログは、夏の旅行日記です(^^)

ベトナムは、ハノイに次いで二度目となります。

中部地方は、以前から興味がありました。

ですが、ハノイ熱中症に倒れた記憶が邪魔しておりまして。。

かつての王国跡に加え、ビーチも楽しめるなんて嬉しい♪

滞在地は、ダナンorホイアンで散々悩みましたが。。

街全体がコンパクトな、ホイアンを選びました!

 

GW空けから、個人旅行で諸々検討しましたが、なかなか条件が合わず。。

旅行会社・旅工房の4泊5日現地送迎付ツアーを利用します。

 

出発前に、ベトナム航空オンラインチェックインを済ませておきました。

すると、当日は専用カウンターで、待たずに手荷物を預けられます。

f:id:yy-yoga:20170822144254p:plain

ほぼ定刻で出発!

成田から、ホーチミン経由でダナンへ入ります。

f:id:yy-yoga:20170822144809p:plain

機内は、エコノミーでも快適♪♪新しい飛行機は良いですね〜

f:id:yy-yoga:20170822145125p:plain

あっという間のフライトでしたが。。

f:id:yy-yoga:20170822150835p:plain

突然の激しい雷雨で、機内待機⁉︎

国内線乗り換えまで、あまり時間がありません。

 

ようやく解放されると、「ダナン?ダナン?」と声を掛ける職員が。

↓バシッと、トランジットシールを貼られました。

f:id:yy-yoga:20170822151546p:plain

シールを貼ったからといっても、入国審査は行列の中へ。

 

お次は、一度手荷物をピックアップしなくてはなりません。

なかなか出てこな〜い。。

が、ココでトランジットシールの特典⁉︎

「別取置きしている」と、係員が。

手荷物を受け取ると、別の係員と走ってベトナム航空カウンターに預け直します。

(到着ロビーを出て直ぐに設置されています)

 

さぁ、国内線へ走りましょう!

(国際線⇄国内線は、徒歩で移動可能です)

f:id:yy-yoga:20170822153215p:plain

あらぁ〜保安検査場は、大混雑⁉︎

チケットを見せて、優先レーンへ何とか到着。

f:id:yy-yoga:20170822153249p:plain

またまた走り、出発時間ギリギリに搭乗できました。

日本人旅行者が多かったため、出発は30分遅れ。

もぉ、ダナン到着時にはクタクタ。。

 

ダナン空港では、現地送迎ガイドと直ぐに合流できましたよ。

f:id:yy-yoga:20170822154153p:plain

私たちだけでしたから、約1時間でホイアンに到着です。

ツアーですが、お土産屋等に寄らず、真っ直ぐホテルへ向かっています。

 

お世話になるのは、リトルホイアンセントラル・ブティック&スパホテル

チェックインは、ガイドさんが全て手配。楽チン♪

ウエルカムドリンク&フルーツも嬉しかったぁ♪

f:id:yy-yoga:20170822154306p:plain 

 

長い移動時間に加え、もの凄い湿気と暑さ。。

かなり気だるいですが、街へ出ましょう!

f:id:yy-yoga:20170822155242p:plain

ホイアン旧市街までは、歩いて10分程度ですね。

まずは、ATMでキャッシングしなくちゃ!

旧市街入口直ぐに、ATMを発見。

夜で手数料はかかりましたが、直ぐに見つかって良かった。

 

19時過ぎのホイアンは、観光客で大混雑です。

f:id:yy-yoga:20170822155648p:plain

「人酔いする前に食事しちゃおう!」と、欧米人だらけのM bistroへ。

f:id:yy-yoga:20170822155953p:plain

夫はワンタン麺を。

f:id:yy-yoga:20170822160007p:plain

私は、ホイアン名物カオラウね。

f:id:yy-yoga:20170822160018p:plain

これにビール一本付けて、13万ドン⁉︎

物価の安さに感激しつつ、ベトナムの優しい味に癒されました♪

 

汗を流して、今夜は休みますzzz

*細かい情報は、また追って発信します!

<