やっぱり旅が好き♪

無理せず、できるだけ自力で旅をする!そして無事に帰る!これがモットー。決して刺激的ではないけれど、旅立つ誰かの役に立てたら嬉しいです(^^)

台湾・やっぱり鍋が食べたい【台中発祥・鼎王麻辣鍋グループに魅せられて】

夫が火鍋好きでして。。

台湾に行く際は、時期を問わず鍋です。

辛い物が苦手だった私も、この9年でハマってしまいました。

 

台北で初めての火鍋は、天外天・民権1店さん。

宿泊先のランディス台北ホテルに近かったから(笑)

入ってビックリ⁉︎の食べ放題店に、かなり戸惑いながら頂いた記憶が。。

価格訴求なら是非!

 

冒険しようと!オープンしたての頃の這一鍋さんも入店しました。

内装と接客が、人気店の鼎王さんにソックリ(笑)

盛り付けは、お洒落。何故か?ドライアイスの過剰演出が不思議⁉︎

f:id:yy-yoga:20170619130817p:plain

↑一番記憶にあるのは、食後のジュースかしら。

 

またまた冒険しようと!酸菜白肉鍋で有名な圍爐さん。

f:id:yy-yoga:20170619131902p:plain

タレで変化はつけたものの。。

途中で飽きてしまい、早々に退散しちゃました。。

 

少しだけ冒険しましたが。。

台湾旅9年目の私たちがリピートするNo1は、鼎王麻辣鍋グループ

台中で、屋台からスタートした店だそうです。

台北、台中と、一体どれだけ通ったかしら。

鼎王麻辣鍋さん

必ず注文するのは、「麻辣鍋」&「東北酸菜鍋」二つの味が楽しめる「鴛鴦鍋」。

麻辣鍋は、ただ辛いだけでなく深い味わい。

東北酸菜鍋は、白菜の絶妙な酸味とスープは滋味深い。

f:id:yy-yoga:20170619134138p:plain

麻辣鍋には、鴨血(見た目はレバーのような、台湾の豆腐)がタップリ。

東北酸菜鍋には、酸菜(白菜)がタップリ。

どちらも、お代わり自由です!

 

初めて入店した時。。

それを知らずに、↓野菜をたっぷり注文し過ぎて食べきれませんでした。

f:id:yy-yoga:20170619134536p:plain

最近は、お代わり自由なご飯・自分で調合するタレ。

ビールに、肉とつみれ&油條(揚げパン)が定番です。

f:id:yy-yoga:20170619135029p:plain

 

②無老鍋さん

こちらは、一度しか入店していないのですが。。

またチャンスがあれば、絶対の店。こちらでも鴛鴦鍋」。

どちらも薬膳スープで、味はシッカリしていますよ。

特に白いスープは、朝鮮人参の風味が凄い‼︎のに、美味しいのです‼︎

f:id:yy-yoga:20170619135321p:plain

ちょっと分かりにくいですが↓

白い液体が入った瓶は、鍋が煮詰まった時に継ぎ足すスープです。

f:id:yy-yoga:20170619135917p:plain

同じグループですから、ご飯お代わり自由・自分でタレは調合です。

 

薬膳料理って、漢方臭くて味は。。という店が多いですよね。

脳に「体に良いんだから!」と、言い聞かせて食べる感じ。

ですが、ここの薬膳鍋は、とっても美味しい♪の一言に尽きました。

 

台湾に来たら、地元の皆さんに混じって鍋を食べなくちゃ!

良かったら、行ってみて下さいね(^^)

 

 

 

<