やっぱり旅が好き♪

無理せず、できるだけ自力で旅をする!そして無事に帰る!これがモットー。決して刺激的ではないけれど、旅立つ誰かの役に立てたら嬉しいです(^^)

台湾で、天燈上げは気分も上がる⤴︎⤴︎【平渓線・十分瀑布→平渓】

結婚を決め、台湾へ向かった私たち。

式も何もしないけれど、「記念に天燈上げをしよう!」と。

 

平渓線情報は溢れておりますが。。

そんな私たちが、初めて行った時のプランをご紹介。

途中、台湾のナイアガラ⁉︎があると知り、寄ってみました。

 

台北→十分瀑布

<電車でのアクセス>

前日、台北駅で自強号(指定席で楽チン♪)の切符を購入。

駅の窓口で、必要事項を記入したメモを出せば大丈夫ね。

台北駅→瑞方駅(平渓線乗換え)→十分駅

 

瑞方駅での乗換えは、表示に沿って行けば簡単です。

この時は、平渓線全て回るつもりはありませんでしたから、

瑞方駅で切符を購入。

f:id:yy-yoga:20170612120318p:plain

平日だったのに、平渓線内の混雑ぶりにはビックリ⁉︎

降りても人気スポットは人だらけ。。

f:id:yy-yoga:20170612120330p:plain

愛らしいポストを横目に、台湾のナイアガラを目指します!

f:id:yy-yoga:20170612120401p:plain

十分瀑布』の看板に沿って、ひたすら歩きます。

駅から歩く人は少ないわ(笑)

 

長〜い吊橋を渡り。。

f:id:yy-yoga:20170612120529p:plain

20分は歩いたかな、ようやく目的地に到着。

↓ココで入場料を払いました。(今は無料のようです!)

f:id:yy-yoga:20170612120417p:plain

この感じは、日本では無いわね〜

f:id:yy-yoga:20170612120431p:plain

台湾のナイアガラが。。

f:id:yy-yoga:20170612120454p:plain

水量が多く、マイナスイオンたっぷり♪

一見の価値はありますよ。

f:id:yy-yoga:20170612120517p:plain

 

◎十分瀑布→平渓

歩いて駅に戻ります。

湿気ムンムンの影響で、お疲れ度が半端なかったなぁ。。

<電車でのアクセス>

十分駅→平渓駅

またまた切符を購入し乗車。

f:id:yy-yoga:20170612120544p:plain

老街散策は、楽しい♪

f:id:yy-yoga:20170612131422p:plain

さぁ!メインイベント!

天燈上げを扱う店は、線路沿いに沢山あります。

料金は、どこも一緒ですから、お好みでね。

 

お店では、天燈の色を選べますよ〜

私たちは『家庭円満』のピンクをセレクト。

100元だったかな?

f:id:yy-yoga:20170612120557p:plain

願い事を書き終えて〜

フワッと天燈が上がる瞬間。。とっても幸せな気持ち♪

願いを空へ放つ、素敵な体験でした!

f:id:yy-yoga:20170612120610p:plain

無茶苦茶彼方まで飛んでる〜 

f:id:yy-yoga:20170612120623p:plain

嬉しかった☆

 

ただ、この時は何故か?二人とも体調が悪くなり。。

前日の食事で当たってしまったか?

十分で歩き過ぎて熱中症か?

天燈上げ後、残念ながら速攻台北へ戻ったのでした。。

色気も素っ気もありません(笑)

 

大人気の平渓線は、自分なりにデザインして楽しみたいですね〜

その後、体調を調え!リベンジしちゃいました↓

www.yasuyoga.tokyo

 

<